★尾瀬情報 〔9月27日(木)尾瀬ヶ原の様子〕

尾瀬ヶ原、草紅葉が見頃を迎えました。
黄金色の湿原は非常に綺麗です。
【写真】山の鼻付近/尾瀬ヶ原[9/27撮影]
写真に写っているのは、荷背負い(ニショイ)さんです。
山荘への食料や物資の運搬は、月に2回程のヘリ輸送のほかは、すべて荷背負いさんが人力で輸送しています。奥の山荘で65kg~75kg、近くの山荘であれば100Kg~120kgもの荷物を毎日運搬してくれています。「今日のザックは重いな」と思うときで大体15kg~20Kg程度なので、如何に凄い重量を背負っているかがわかります。
※ちなみに、“歩荷(ボッカ)”と呼称される場合もございますが、尾瀬では昔から“荷背負い”と呼ばれています。
【写真】燧ケ岳/尾瀬沼[9/27撮影]

記事の一覧へ戻る