オヤマリンドウ

名前 オヤマリンドウ
漢字 御山竜胆
別名 -
花期 8月~9月
リンドウ科
リンドウ属
形態 多年草
説明 本州中部の高山帯の草地に生え、切り花用として栽培もする。
地下茎は多少肥厚し、茎は丸く高さ20~60cm。
葉は長さ3~6cm、下部の数対は短いさや状に退化。
3脈が目立ち、全体に粉白を帯びる。花冠の長さは2~3cmの鐘状。花屋ではキヤマリンドウと呼びます。
由来 -

戻る