アケボノソウ

名前 アケボノソウ
漢字 曙草
別名 -
花期 8月中旬~9月上旬
リンドウ科
センブリ属
形態 2年草
説明 日本各地の温帯から暖帯に分布、山野の水辺などに生える。
茎は高さ60~90cmで、四角形。根生葉は花時には枯死する。
花冠は深く5裂し離弁花のように見え、裂片には緑色の2点ろ黒紫色の細点がある。
由来

戻る