ミヤマホタルイ

名前 ミヤマホタルイ
漢字 深山蛍藺
別名 -
花期 7月~9月
カヤツリグサ科
ホタルイ属
形態 多年草
説明 本州中部以北の亜高山帯の湿原や池沼に生える。高さ10~40cm。
葉は退化し茎の下部に鞘状につきます。
花は卵形、長さ4~7mm、数個付き葉の途中につくようにみえますが、花から上は苞葉です。
由来 ホタルイの深山形という意味です。

戻る