タムラソウ

名前 タムラソウ
漢字 田虫草
別名 タマボウキ
花期 8月中旬
キク科
タクラソウ属
形態 多年草
説明 本州・四国・九州に分布し、山の草地に生える。
茎は高さ30~150cmになり多くの縦線がある。
葉は両面に細かい白毛があり質はやや薄い。アザミ類に似ているが葉にはとげがない。
由来 -

戻る