イブキトラノオ

名前 イブキトラノオ
漢字 伊吹虎の尾
別名 -
花期 7月~8月
タデ科
タデ属
形態 多年草
説明 北海道・本州・四国・九州の寒帯から温帯に分布し山地の日当たりのよい草地に生える。
地下茎は太い。茎は直立し高さ50~80cm。根生葉は束生し長い柄がある。さや状の托葉は膜質は長い。
花穂は高さ3~8cm、淡紅色または白色、花弁はない。
由来 滋賀県伊吹山に多いところから名付けられた。

戻る