コバギボウシ

名前 コバギボウシ
漢字 小葉擬宝珠
別名 ミズギボウシ・サジギボウシ
花期 7月
ユリ科
ギボウシ属
形態 多年草
説明 本州中部以北の水ぎわや溝のそばなど湿地に生える。
根茎は多肉で白色、ときどきはって枝分かれする。葉は長さ10cm位、
翼状した柄があり長さ10~20cm。花は1m位の花茎を出し斜めに下垂する。花被は長さ5cm位。
由来 ギボウシ属中で最も狭い葉。

戻る