オタカラコウ

名前 オタカラコウ
漢字 雄宝香
別名 -
花期 7月~8月中旬
キク科
タカラコウ属
形態 多年草
説明 本州・四国・九州の低山帯から亜高山帯の谷川のほとりに生える。
高さ1~2m根生葉は長さ30~40cm、茎葉は3個つき、上部のものほど小さい。下状花は5~9個
由来 メタカラコウよりも強壮で頭花が大きいためにいう

戻る