オオバギボウシ

名前 オオバギボウシ
漢字 大葉疑宝珠
別名 トウギボウシ
花期 7月~8月
ユリ科
ギボウシ属
形態 多年草
説明 北海道・本州・九州の山地に生えるが、多くは観賞のため庭園に栽培する。
根茎は太く短く横にはい、葉は根生し密生、長い柄は30cmを超える。
1m位の花茎を出し、長さ4~5cmの紫白色の花を多数つける。花の下の包葉は白質化する。
由来 -

戻る