エゾシロネ

名前 エゾシロネ
漢字 蝦夷白根
別名 -
花期 8月~9月
シソ科
シロネ属
形態 多年草
説明 九州・本州・北海道および千島の温帯に分布し、山の湿地に生える。
茎は四角く細毛があり、高さ20~40cm、基部から細長い地下茎を出し、
翌年その先端の肥厚した部分から新茎が出る。葉は長さ2~7cm、両面に腺点と細毛がある。
由来 -

戻る