モミジカラマツ

名前 モミジカラマツ
漢字 紅葉唐松
別名 モミジショウマ
花期 7月中旬~8月中旬
キンボウゲ科
モミジカラマツ属
形態 多年草
説明 九州・本州中部以北・北海道、南千島の亜高山帯から高山帯下部でやや湿った林縁にはる。
高さ50cm位、上部に短毛を密生。根生葉は長柄があり、幅20cm以上になる。
花は花弁が無く、がく片は小さく花時に落ちる。雄しべが多数、白色で散開。
由来 -

戻る