ハクサンコザクラ

名前 ハクサンコザクラ
漢字 白山小桜
別名 ナンキンコザクラ
花期 7月
サクラソウ科
サクラソウ属
形態 多年草
説明 本州中部以北お高山帯の湿地にはえる。
葉は根生し長さ3~8cm、厚く中部より上は2重鋭きょ歯がある。
花は葉の中心から高さ10cm位の花茎をだし、紅紫色の花を数個つける。
由来 石川県の白山で初めて見つけられた。

戻る