ナガバノモウセンゴケ

名前 ナガバノモウセンゴケ
漢字 長葉ノ毛氈苔
別名 -
花期 7月~8月中旬
モウセンゴケ科
モウセンゴケ属
形態 多年草
説明 日本で稀少で本州尾瀬・北海道の高層湿原にはえる食虫植物。
葉は根生、柄を入れて長さ10cm位。
花は高さ10~20cmの花径を出し、数個の花を片側につけ、花序は初め巻いている。
由来 -

戻る