アオヤギソウ

名前 アオヤギソウ
漢字 青柳草
別名 -
花期 7月~8月
ユリ科
シュロソウ属
形態 多年草
説明 本州中部以北の山中の林内または草原の湿地に生える。根茎は短く褐色のシュロ毛をかぶり、有毒。
高さ50~70cm、下部に互いに接し2~3葉あり、葉は無毛。花径は1cm位、緑色まれに紫色のぼかしがある。
由来 青い花の色(緑)で、葉状を柳に見立てたたて名づけられたといわれています。

戻る