ミツガシワ

名前 ミツガシワ
漢字 三槲
別名 -
花期 6月上旬~7月下旬
ミツガサワ科
ミツガサワ属
形態 多年草
説明 北海道および本州、九州の山地帯から高山帯の湿原に生える水生植物。
茎の高さ15cm~40cm。1枚の葉は厚みのある3小葉からなり、小葉の長さは4cm~8cm。
花は白色、またはやや紫色を帯び径1~1.5cm、内側に白い縮れた毛があります。
由来 葉が3枚の小葉からなり、その小葉の形がカシワの葉に似ることによります。

戻る