トキソウ

名前 トキソウ
漢字 朱鷺草
別名 -
花期 6月中旬~7月中旬
ラン科
トキソウ属
形態 多年草
説明 日本各地の日当たりの良い酸性の湿原に生える。高さ15~20cm。
葉は茎の中部に1葉つき、長さ3~10cm。花は茎の先に1個つき径2cm位で半開する。
果実は長さ3cm位で短い柄がる。朱鷺の羽のトキ色をした花色からついたが、実際にはトキ色よりも濃い紅紫色の場合が多い。
由来 -

戻る