7月17日 東電小屋より

皆様こんにちは


 東電小屋周辺のニッコウキスゲはそろそろ終わり、コオニユリや
オゼヌマアザミ、オオウバユリなどが咲き始めました。キンコウカが
満開で、目を凝らせばカキランも咲いています。

 今週は尾瀬沼の大江湿原で、ニッコウキスゲがピークとなるため
小屋へ泊って尾瀬沼方面へ縦断されるコースがお勧めです。

 今年は空が抜けていることが多く、消灯前後にはホタルや星空が
楽しめます。とくに、この時期は天ノ川がちょうど天頂にかかり、
夏の大三角形や人工衛星などもはっきりと確認できます。
しばらく、消灯時間を8時に早めさせていただき、不要な灯を消して
いただいておりますのでご了承下さいませ。
 
 避暑を兼ねてお出かけ下さいと申し上げたいところですが、尾瀬でも
日中は日陰で気温が28℃まで上昇します。日光を遮る物の無い湿原を
歩いて、暑さから体調を崩す方が多くいらっしゃいます。
こまめに休憩して水分を補給したら、塩分やミネラルも摂取するように
心がけて下さいませ。

1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8

記事の一覧へ戻る