6月1日 尾瀬沼山荘より

皆様こんにちは!

尾瀬沼山荘より、6月1日現在の状況をお伝えいたします。

登山道積雪状況について、前回お伝えいたしましたが一ノ瀬~三平下、尾瀬沼周回路、白砂峠
について残雪は完全に溶けてなくなりました。一部に泥濘などがありますが通行に支障はないと思います。

尾瀬沼~尾瀬ヶ原、尾瀬ヶ原~尾瀬沼へ向かう皆様への情報となりますが、現在、尾瀬 沼尻公衆トイレに
つきましては利用ができません!三平下もしくは尾瀬沼 第一、第二公衆トイレをご利用ください。

開花状況につきましては、【湿原】ミズバショウ、リュウキンカ、タテヤマリンドウ、ショウジョウバカマ
                【林内】ムラサキヤシオ、オオカメノ木、ミネザクラ、コミヤマカタバミ、シラネアオイ等が
見ごろを迎えております。

今回UPしている写真は大清水平の様子です。尾瀬沼南岸にありほとんどの方が立ち寄らない湿原ですが、静かで
良い場所です。一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?
なお、大清水平~皿伏山~富士見峠のルートにつきましては、若干の残雪があります。目印を頼りに進まなければならないルートですのでご注意ください。

記事の一覧へ戻る