燧ケ岳見晴新道行ってみました!

皆様こんにちは、東電小屋です。

こちらは、見晴新道を登った際に尾瀬ヶ原を写した写真です。

7月13日より、見晴新道が開通いたしましたので、ちょっと遅れましたが登って

みました。まだ開通したばかりとあり、ぬかるんでる所や、急斜面等あり、なか

なかしんどいコースでした、ですが山頂直下にて視界が開け尾瀬ヶ原を一望でき

る場所に付くと、疲れも吹き飛ぶ景観が楽しめました。

なかなかタフなコースですので、登りには4時間、下りには3時間ぐらい見ても

らえればと思います。

又前日・当日雨ですと草木やぬたばが滑りやすくなるところがあります、滑っ

た際とっさに近くの草木をつかむと手を切る恐れが有るので、手袋があると安心

です。いよいよ夏山のシーズンとなりましたが、万全の体調で早めの出発を心が

けていただいて、この素晴らしい展望を楽しまれてはいかがでしょうか!

その際にはぜひ東電小屋へお立ち寄りください。山好きな従業員がお待ちしてお

ります。

記事の一覧へ戻る