逆さ燧撮るなら早朝!

 みなさまこんにちは、東電小屋です。
こちらは、ヨッピ吊り橋から牛首方面に、15~20分ほど歩いたところにあります池塘に写る燧ケ岳です。

 こちらの場所は日中は風が吹いて池塘が波立ち、燧ケ岳がはっきりと映りづらいのですが、早朝でしたら風もなくはっきりと映ることが多いです。日の出や朝焼け等を写真に写すのには、絶好の時間・場所と思われます。
 
 早朝ですので熊も活動している時間帯ですので、こちらにお出かけの際には湿原周囲を見渡す、鈴を鳴らす等の対策をしていただければと思います。
 
 本当は朝焼けを映したかったのですが、遅れてしまいました…取れた際にはこちらでご報告したいと思います!

池塘と燧と太陽と

記事の一覧へ戻る